ギタカメとおんがく

音楽と写真の楽しさを置くサイト

「マッシュアップ」という音源ごちゃまぜ音楽ジャンルが楽しいのでおすすめを紹介

f:id:jarannu:20170422173423j:plain

音楽をたくさん知ってる人ほど楽しめるジャンル。音楽素材だけのMADみたいなもんです。

既成曲の組み合わせで新しい曲っぽくしてるタイプのマッシュアップを取り上げます。

 

とりあえず一曲

DAZETER - EDM Mashup

www.youtube.com

パッと聞いた感じエレクトロ系の何かかなと思いますよね。

でも曲が進んで行くと多彩な音(音源)が使われているのが分かります。音色を変えたりというのは普通ですが、ボイスのワンフレーズが使われていたりとにかくたくさんの音を聞くことが出来るのです。この動画ではEDMの曲が沢山使われています。

 マッシュアップとは

マッシュアップ(英: Mashup)とは2つ以上の曲から片方はボーカルトラック、もう片方は伴奏トラックを取り出してそれらをもともとあった曲のようにミックスし重ねて一つにした音楽の手法である。バスタードポップ(bastard pop)とも言う。

マッシュアップ - Wikipedia

 詳細はwikiをご覧ください。

 とりあえず既にある音楽を混ぜこんだ音楽のことです。上記の動画では30個の音源が使用されていますが上手く一つにまとめられています。

マッシュアップの面白いところは、色んな曲を知っている分だけ曲を聞いた時に、「あ!あの曲のあの部分か!」となるので音楽を好きな人ほど楽しめる面白いジャンルなんです。

ただ今回紹介するのは、様々な音源をマッシュアップしほぼ新しい楽曲にしているものに焦点を当てていきます。

印象的に音がカットインしたりするのが中毒性あるある。

ライブマッシュアップについて

Nev Plays With Himself: Zedd - Spectrum

www.youtube.com

光の芸術やで……

ライブマッシュアップとは上の動画のように、軸となるサウンドを流しながらMIDIコントローラーという音を再生するコントローラーでリアルタイムに音を足していくまさに、マッシュアップを「ライブ」するのです。

初めてパッド系のMIDIコントローラーを見る方は何が何やらといった感じになるでしょう。ボタン一つ一つに音が設定されていて、タイミングよく押し音源を再生。

ライブマッシュアップの最も魅力的な所は見て楽しめるところです。

人によってはパッドの光をこだわりのもと色々設定しているので、イルミネーション並の光のショーが見れるので耳にも目にも幸せが入ってきます。

おすすめのマッシュアップアーティスト・曲

 動画説明文に使用した音源リストを記載している事が多いので、気になる方はそちらでチェックを。

Madeon-Pop Culture

www.youtube.com

元ネタが分かりやすいように音源が使われている部分の映像を同時に流しています。

音だけじゃ気づかない細かな音の切り貼りがわかって面白いですね。

マイケルのポゥ!が一瞬入っていたりと音源の使い方が上手い。無理やり組み込むのではなく、全体を見てうまく溶け込ませています。

作曲のMadeonはマッシュアップ以外にもハウス系EDM等のエレクトロサウンドを沢山作っているのでおすすめ。

SoundCloud↓

Madeon | Free Listening on SoundCloud

pogo

マッシュアップ系でこの人の名を知らない人はほぼいないのではないでしょうか。

私もかなり好きなアーティスト。彼は他のマッシュアップアーティストとは毛色が全く違うタイプのマッシュアップを作る革命児みたいな人です。

とにかく一度見てください。

Upular

www.youtube.com

 そうです彼は音楽だけでなく、映画や人の会話から音程がある部分を抜き取り楽曲に取り込むのです。

上記動画はディズニー映画「カールじいさんの空飛ぶ家」からメロディを拾ってきており、最低限の打ち込みトラック以外は劇中の効果音、キャラの会話等から一つの曲を作り上げています。

数年前にディズニー映画作品をどんどんマッシュアップし、クオリティの高い楽曲を投稿して話題をかっさらっていました。ディズニーも一時期正式契約するほど。

Snow White remixed live

www.youtube.com

 そしてこちらがライブマッシュアップの動画。

元ネタはディズニー映画の「白雪姫」。超楽しそうですよね。

基本的に繰り返しの伴奏テーマを作り、音をスッと入れて展開させていきます。

小さいおっさんの歌を伴奏に、白雪姫の歌が曲に切り込まれる。

何でも組み合わせれば音楽になるコンセプトは、まるで音楽界のワクワクさんですよね。

pogoの個別記事↓

映像作品のセリフを組み合わせて曲を作るpogo…

SoundCloud↓

Pogo | Pogo | Free Listening on SoundCloud

Shawn Wasabi 

話題の若手マッシュアッパー

Marble Soda

www.youtube.com

ピィカァッ!!

センスがありすぎる…センスのるつぼやでぇ!

驚異的なのはこれだけの配置を覚えて切り替えてるところ。

とにかく幅広い音源の使い方をされていて、効果音的な音の使い方で飽きのこない曲。

普通の音楽からの引張りだけでなく、ピカチュウの声やWindowの音など誰でも知っている音を取り入れるからポップ度がより増していますね。

曲の展開自体も、静まったり盛り上がったり普通のマッシュアップより聞きやすい。

そして視覚的にもかなり趣向を凝らしたものがあり、光の散り方もカラフルになったり、ハートになったりで綺麗。

 

因みに使っているMIDIコントローラーは「Midi Fighter 3D」のボタンがめっちゃある版です、要はオーダーメイドなので市販されていません。というか普通のMidi Fighter 3D自体手に入りにくい。

Marble Soda

Marble Soda

  • Shawn Wasabi
  • エレクトロニック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

 

Mac n' Cheese 

www.youtube.com

 同じアーティストからもう一曲。

これゲームのコントローラーやんけ!と思った方もいるでしょう。

ぶっちゃけUSB刺すとこあれば何でもコントローラーになったりします。

相変わらず異常なぐらいの元ネタの数なので、見つけるのが大変。

SoundCloud↓

Shawn Wasabi | Free Listening on SoundCloud

 Sushi Killer - Zora

www.youtube.com

マッシュアップ曲で一番好きな曲。突き抜けた曲構成の良さたるや。

いきなりファミコンのコントローラーから始まります。

8bit風味のメロディとデジタルサウンドは非常に相性がいいですね。

メロディ部分が繋がってはいるけど、抜き取った音の部分で一回完結している所が私の琴線に触れまくります。

 一貫してテーマはブレずに走り抜けるのでまるで脳がマッシュアップされる感覚です。

 Sushi Killerは日本文化が好きらしくアイコンもあずにゃんだったり。

SoundCloud等で活動しているので是非他の曲も聞いてください。

SoundCloud↓

Sushi Killer | Free Listening on SoundCloud

おわり

ライブマッシュアップをしたい方はMIDIパッドをおすすめ↓

他にも紹介したいアーティストはいますが、長くなるのでこの辺で。

普通のマッシュアップはくっつけただけでつまらない…な人にも、最近のマッシュアップはオリジナリティ溢れる曲が多々あるのでおすすめ。

マッシュアップ曲を元ネタにして更にマッシュアップするという、なんだかよくわからない事をしているのもおもしろポイントです。