ギタカメとおんがく

音楽と写真の楽しさを置くサイト

暑い時は音楽!水っぽい、涼しくなれる音楽・おすすめ曲を紹介

涼しい曲

皆さん暑い時ってどうしますか?

冷たいものを飲んだりして体を冷やすのが効果的とはいえ、作られた寒さって何か疲れてしまう。

そもそも暑さを感じるのは体温が実際上がった時ももちろんのこと、視覚その他の感覚によって脳が信号として暑さを伝えています。ですので音楽で涼しさ(の空間)を感じれれば真夏でも快適に過ごすことが出来るのです。

ちなみにこれらの情報は今考えたので嘘っぱちですが、気分だけでも涼しくなれば熱さも多少は許せるのではないでしょうか。

涼しそうな曲というのは、涼しい場所・水っぽい曲や清涼感ありそうな曲という抽象的な定義です。

※インスト多め。

re:plus - Blue Sky

Blue Sky (feat. Cokiyu)

Blue Sky (feat. Cokiyu)

  • re:plus
  • ヒップホップ/ラップ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

www.youtube.com

美麗なピアノと透き通った声で素敵な音の浮遊感を感じよう

いきなりre:plusを出してしまったぜ!ああ~音の水に包まれる~。

清涼感あるどこか壮大なピアノメロディと、真っ白なボーカルが組み合わさってとっても爽やか。階段のようにピアノの音が連続でなり続けて、そこに伸ばすボーカルが入り広がりがダレないのはさすが。バックで鳴ってるピコピコ音も清らかな雰囲気に一役買っています。

バックでは小鳥が鳴いたりしていてとっても綺麗な情景を映し出してくれますね。

この曲を聞いてるとどんな場所、暑さでも価値のある空間に変えてくれるので暑さが許せる。気温さえもストーリーに。

Hippo Campus - South

South

South

  • Hippo Campus
  • オルタナティブ
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

www.youtube.com

どこか気だるげな。どこかひんやりなバンドサウンド。

日本ではそんなに知られてなさそうなバンドを選んでみました。

とりあえずMVが涼しそう

正直クリーン系の音色のギターをディレイで弾いて、Huuu~ってやればどこか涼しげになりますよね。しかしそういった曲が多々ある中でもこの曲はなぜだか好きなのです。

とりあえず透明感を意識しました!って聞こえそうなくらい素直なサウンド作りで、期待する音色、展開が思い通り聞こえてきます。水の中にいる浮遊感がしっかり伝わる。

涼しそうなとこへ飛び込むような楽しい曲。

Yosi Horikawa - Rainbow

虹

  • ヨシ ホリカワ
  • エレクトロニック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

www.youtube.com

水・泡の音を曲の一部として使う、360℃水の世界

~1:15まで自然音。

環境音とかで素敵なエレクトロ曲を作り上げる、ヨシホリカワの世界はこのコンセプトにぴったり。

水の流れる音や、水泡のボコっとした音で統一感のある楽曲が作られています。

それぞれの音程も考えられていて、同じ物質なのに音がぶつかって崩れてないのが凄い。電子音でリードしてるとは言え音を繋ぐ役割を水がしています。

目を閉じればまるで水の中にいるような感覚が味わえる曲なので、どんなに暑くても一瞬で水を感じれる曲です。

Sim Redmond Band - All is not Lost

All Is Not Lost

All Is Not Lost

  • シム・レッドモンド・バンド
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes

www.youtube.com

水面のキラキラした反射が感じられる優くてツインボーカル曲

無重力系。例のごとくギターは空間系エフェクトで綺麗に畳む。

カリンバらしき音で民族感が加わり、男女ボーカルが印象的。

ギターの音色が光沢のある感じで、なかなかの水感を感じる。

全体的にワールド系な感じですが、ごちゃごちゃせずにところどころボーカルがしっかりまとめてて聞きやすい。

ちょっと熱帯夜っぽい雰囲気で夜風に辺りながらキャンプファイアー。

意中の異性とひと夏の思い出をつくる。そんな曲。

Nerve-7even

7Even

7Even

  • Nerve
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes
 洞窟っぽい空間で涼もう!

シンセの伸びるくねくねサウンドと、金属音が響く空間が完全に洞窟。

聞いているだけでどんどん部屋が真っ暗でひんやりした場に早変わり!

どこか無機質なのにしっかりとそこには何かがいそうな、未知の感じもする曲。

他の曲と比べてかなりダークな雰囲気をかもしだしています。どの楽器もはっきり音を出さずぼかしたような音色で、不安定感により得体のしれないところが閉鎖されている感じです。宇宙っぽいとも言える。

まとわりつく暑さが少しずつ冷たくなりそうな感覚が好きな人におすすめ。

 暑い夜に聞いてもらうとかなり雰囲気が出る。

 せせらぎ

春のせせらぎ

春のせせらぎ

  • ネイチャー・サウンド・ギャラリー(自然音)
  • サウンドトラック
  • provided courtesy of iTunes
 自然の音がやっぱり一番ですわ!

 やっぱりこれだよこれこれ。

川のせせらぎを聞いて、風流を感じながら過ごすのが日本の夏だよ。

都会の喧騒につかれた人も一度自然の音を思い出してみませんか。

あなたの頑張りを癒やすのはまわりにあふれているのです。

癒されるし、趣もあるし、田舎の音色って感じで夏の存在が楽しみになる素敵な音源。

 

 

おわり

 

あつすぎて通帳残高まで溶けました。これだから夏ってやつは困るぜ!

トマトには体を冷やす効果があるそうなので、トマトかじりながら曲を聞いてください。

お題も作っといたので皆さんの涼しい曲、どうぞ。

お題「皆さんが暑くて涼みたい時に聞く曲はなんですか?」 - はてなブログ

 他の音楽集はこちら↓

おすすめ曲集まとめ